HOME>個人情報保護方針
個人情報保護方針(当社の個人情報の取扱いについて)

当社は、広告制作ビジネスを営む企業として、個人情報の重要性とプライバシー保護に係わる責任の重大性を認識し、「個人情報保護に関する法律」、その関連法令、JISQ15001などのガイドラインの規範類を遵守し厳格に取り扱うことが当社の重要な責務であることを認識した上で、社内体制を整備し、個人情報の正確性・機密性の保持と安全性の確保に努め、以下のように個人情報保護方針を明確に掲げ遵守していきます。

1. 個人情報を取り扱う管理責任者(個人情報保護管理者)を置き、個人情報の適切な管理を行います。

2. 個人情報を取得する場合は利用目的を明確に特定し、適法かつ公正な手段をもって取得し、利用および提供を行う場合には、個人情報を提供いただいた方から同意を得た利用目的の範囲内で個人情報の利用及び提供を行います。また、未成年者から個人情報を取得する場合は、保護者の方から同意を得るものとします。

3. 取得した個人情報の利用および提供には細心の注意を払い、当該個人の承諾をいただいた場合以外には第三者への提供および開示を行いません。

4. 取得した個人情報を厳正な管理の下、安全に蓄積・保管し、不正アクセス・紛失・破壊・改竄・漏洩などに対して問題の発生を未然に防ぐ為、必要かつ適切な物理的・技術的予防処置を講じ安全管理対策に万全を尽くすと共に、問題が生じた場合には速やかに対応し、必要な是正措置を行います。

5. 個人情報の処理を外部に委託する場合は、当社の厳正な管理の下に行います。

6. 「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号 最終改正:平成21年6月5日 法律第49号)」および、その他の各団体などで設定された規範など、個人情報に関して適用される法令・規範を遵守します。

7. 個人情報保護のため、個人情報保護マネジメントシステムを策定し、個人情報保護に必要な教育・監査を全社で徹底、遵守します。

8. 個人情報の適切な保護体制を維持するために、経営環境・情報技術動向などから個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善していきます。

9. ここでいう「個人情報」とは、媒体を問わず当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述、又は個人別につけられた符号、画像もしくは音声などによって検索付けられ、特定の個人を識別できる情報のことを指します。

2005年2月21日制定
2015年4月1日改定
株式会社ゴング
代表取締役社長 
森川 稔


個人情報の取り扱いに関する受付窓口
当社の個人情報の取り扱いに関するご質問および苦情等のお問い合わせ、または上記個人情報の開示・訂正・削除等についてのご請求は、下記受付窓口までご連絡ください。
株式会社ゴング 個人情報保護管理事務局
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-6-18 アンコール第1ビル2階
担当者/個人情報保護管理者 永松 哲
TEL.092-726-3300 FAX.092-724-1320











当社は、取り扱う個人情報を以下の目的でのみ取り扱うこととし、目的外の利用及び提供を行わない為に、当社の全従業者に対して定期的な教育を行い、ここに挙げた利用目的以外での利用は行いません。
なお、利用目的外での利用を実施する必要性が生じた場合には、法令による例外を除き、個人情報を提供いただいた方から同意をいただくこととします。

(1) 当社が受託する業務において、取引先からお預かりする個人情報
当社が受託した業務(キャンペーン等、ダイレクトメール等の配送代行、アンケートやグループインタビュー等)遂行のために、取引先との業務契約等の取り決めに従って利用いたします。

(2) 当社が取引先のご担当者から名刺交換やEメールの交信などを通して取得する個人情報
当社が取引先と協力して業務を遂行するに当たり必要な、業務連絡や業務管理に利用いたします。

(3) 当社の従業者募集に応募された方の個人情報
当社の従業者募集に必要な選考手続きに利用いたします。

(4) 当社の従業者から直接または間接的に取得する従業者の個人情報
当社における従業者の労務管理、人事管理および業務管理等の事業運営に利用いたします。

(5) 当社への一般の方からのお問い合わせ等を通して取得する個人情報
当社へのお問い合わせ等の内容確認および当社からご返答のため、また、お問い合わせ内容等の記録の管理に利用いたします。

(6)

当社のオフィスを訪れた方の来訪者記録として取得する個人情報
当社の情報セキュリティの確保および災害等の発生した際の安全管理のために利用いたします。



当社は、原則として次の(1)〜(5)に示す特定の機微な個人情報の取得・利用または提供を行わないものとします。ただし、本人の同意が得られた場合や法的な必要がある場合についてはこの限りではありません。

(1) 思想・信条又は宗教に関する事項
(2) 人種・民族・門地・本籍地(所在都道府県関係の情報は除く)・身体・精神の障害・犯罪歴・その他社会的差別の原因となる事項
(3) 勤労者の団結権・団体交渉及びその他の団体行動行為に関する事項
(4) 集団示威行為への参加、請願権の行使、及びその他政治的権利の行使に関する事項
(5) 保健医療又は性生活に関する事項


当社は、「個人情報保護方針」の第3項に述べたとおり、取り扱う個人情報をご本人の同意なく第三者へ提供することはありません。 ただし、個人情報保護法第23条にあるように、法令に基づく場合、人の生命財産保護に利用する場合、公衆衛生に利用する場合、公的機関に協力する必要がある場合等は、個人情報を提供することがあります。


当社では、前述に示します利用目的の為に、皆さまの個人情報をご提供いただいておりますが、ご同意が得られない場合には、強いてご提供いただくことはありません。ただし、その場合には、ご本人様への連絡が出来なくなったり、お問い合わせにお答えする事が出来なくなるなど、前述に示す業務の遂行に支障をきたす可能性が生じますので、あらかじめご了承ねがいます。


当社では、ご本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することはありません。


当社では、事業所の警備・設備やインターネット関係のセキュリティおよび財務処理に関して外部に委託しております。それに伴って【個人情報の利用について】で挙げた個人情報の内 (2)、(3)、(4)、(5)、(6)については外部に個人情報の取扱を委託することがあります。 従って当社では、個人情報を取り扱う業務に関して外部業者に個人情報を委託する場合、社内の選定基準を満たす委託先を選定する他、秘密保持契約書等を締結して個人情報の適切な取り扱い義務を履行させ、適切な指導・監督を含め、委託先からの情報の漏洩防止等必要な安全管理に努めます。


当社は、当社で取り扱う個人情報を共同利用することはありません。ただし、あらかじめ個人情報の持ち主であるご本人の同意を得た場合を除きます。


当社は、当社で取り扱う個人情報について、個人情報の持ち主であるご本人(正当な代理人を含む)から、自己の個人情報に関する開示、個人情報の訂正・追加、個人情報の削除または利用停止(以下、「開示・訂正・削除等」といいます)のご請求があった場合には、当社規程に従い本人もしくは正当な代理人であることが確認され、また正当な理由があると判断される場合にのみ、合理的な範囲で速やかに対応させていただきます。ただし、法令等の規程(各省庁のガイドライン含む)に違反する場合、また、当社の規程により開示・訂正・削除等に応じる必要がないとされた項目に関するご請求に関しては、この限りではありません。

(1) 開示・訂正・削除等のご請求先
1. 次章、【個人情報の取り扱いに関する受付窓口】へご連絡をお願い致します。
2. その後、「個人情報開示等依頼書」をご本人様宛て送付させていただきます。
3. 「個人情報開示等依頼書」に必要事項を記入いただき、次項(2)に関する資料を同封の上、お手数おかけいたしますが、折り返し窓口宛て郵送願います。
(2) 開示・訂正・削除等の場合のご本人確認の方法
1. 本人確認:「運転免許証」「各種健康保険証」等、ご本人様の身分を証明できるものの写しを当社窓口宛て郵送で提出してください。
2. 代理人確認:本人確認に必要な上記ご本人様の身分を証明できるものの写しと、ご本人による委任状(ご本人による捺印)、当該印鑑の印鑑登録証明書を、当社窓口宛て郵送で提出してください(代理人がご本人の親権者などの法定代理人である場合は、ご本人との続柄がわかる戸籍謄本または抄本も併せてご提供ください。)
なお、ご本人様および代理人様の証明書類に本籍地の記載がある場合は、その部分を覆ってコピーいただくなど、ご消去をいただきますようお願いいたします。
3. ご請求内容を確認の上、速やかにご本人様へ回答させていただきます。


当社は、この個人情報保護方針の内容の全部または一部を改定することがあります。改定した場合には、このホームページ(http://www.gong.co.jp)の掲載内容に反映すること等により公表します。


▲ページの先頭へ
Copyright 2006-2010 GONG Corporation